きました!きました!「ひやおろし」

2016.08.26

IMG_2243

青木酒造 鶴齢 ひやおろし
1.8L 3,100円  720ML 1,550円

《ひやおろし》とは
春先にしぼられた新酒は、一度、火入れされた後貯蔵されます。
暑い夏の間ひんやりとした蔵で眠ってすごし熟成を深め、やがて秋の虫が鳴きはじめたら、いよいよ目覚めの時。ほどよく熟成されたお酒は、二度目の火入れをせずに出荷されます。

その昔、二度目の加熱をせず「冷や」のまま、貯蔵用の大桶から木樽に「おろして」出荷したことから、「ひやおろし」と呼ばれ、秋の酒として珍重されてきました。