遠心分離機でしぼったお酒、飲んだ事あります?

2018.02.10

「遠心分離機」って?
そうですね~簡単に言えば洗濯機の脱水をイメージしていただければ。
*高速回転して洗濯物と水に分けるのが洗濯機の脱水機
*高速回転して酒粕とお酒に分けるのが遠心分離機

 

「遠心分離機」を使うと良い事
*酒袋など布本来の雑味が付かない
*密閉空間でしぼるため香りの拡散を押さえる事ができる
*短時間でしぼるため、もろみにストレスがかからず
老化や酸化を防止する効果がある

 

「遠心分離機」を使うと困る事
*一台数千万円という高価格な機械
*一回に400Lしか、搾れない
*酒粕がのり状になり機械の手入れに手間がかかる
と、いう事で蔵元さんでは「究極のしぼり機」とわかっていながら
なかなか使っているお蔵がない。
*上記の理由から、かなりの数量限定品となります。

 

遠心分離機でしぼった 辛口にごり酒
 新潟県上越市 千代の光酒造 「遠心にごり K」
純米吟醸 720MI 1,600円(税別)
🌸おかげさまで残りわずかとなってまいりました。お早めに(^.^)
TEL0258-34-5358 FAX0258-34-5310
メール ikarashi-marugo@mail.bbexcite.jp